ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレオパトラ な精油

2012.10.24
今でこそ多くの人たちに親しまれ、
使われているバラ系の精油たち。

優雅なダマスクローズ精油、
甘く華やかなゼラニウム精油

バラ精油3

クレオパトラが自分自信をアピールするため、
ローマ皇帝の宮殿をバラ尽くめ。。。

廊下もバラの花びらで分厚く敷き詰めもてなした。。。
という話はあまりにも有名 ~☆

バラ2

また、インドのマハラジャ、シャー・ジャハーンの
結婚式、城の濠をあふれるバラの花びら
とローズウォーターで。。。

当時、高価だったローズを使えたのは
ひとにぎりの階級だけ。

バラ戦争の勝利者、英国のランカスター家
自分の赤バラ紋章と負けたヨーク家の白バラ紋章を
合わせて現在の英国王家の紋章にしたのも有名。

バラ精油

バラは華麗なだけではなく、
中身もかなり優秀です ♡

香りをかぐと「満足感」が得られるのは
意味があるんです (^^ゞ

精神性では、抑うつ、悲嘆、嫉妬、恨み・・・
効き目があるようです!

気持ちの高揚、神経の緊張、等々とストレスを
和らげるんです。

うれしいことにバラの精油は、
子宮の強壮剤なんですね 。。。 ~☆


バラがその香りとともにスキンケアにも
良いのはよく知られていますね。

すべての肌質、特ににエイジング肌、乾燥肌、
硬くなった肌には有益です (^^ゞ

冬に向かってこの時期に心強い味方です。

クレオパトラ な気分にひたれる精油を
こころゆくまで試してみたいですね ~☆


それでは
皆様
良い
1日を
送って
下さいね


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
ポチッとしてくれたらうれしいです
Blog


スポンサーサイト

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。