ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超 簡単。。。ソーダー灰の解消!

2013.08.07
前回はソーダー灰とジェル化の実験をしました。

苛性ソーダとオイルで石鹸を作った後、
余分なソーダ灰がソーダーアッシュとして表面に!

表面をカット、又は濡れタオルで拭いたら解消しますが。。。?!

     もっと奇麗な石鹸に出来ない?

ソーダー灰5


ひまし油を多めに入れる。

トレースまでの時間が早くなるので、
生地が冷めない内に型入れ、保温が出来る。

ビーズワックスを入れる。

みつろうの融点は60℃以上
パームオイル 27℃~50℃
ココナッツオイル 20℃~28℃

それで

擬似トレースが出ると言われる。

融点の高さを考える。

苛性ソーダーとオイルを混ぜる前に全オイルを溶かす。

        。。。が、

かき回している間~型入れ前には温度が下がり、
   すでに固まっているところもある??

次のことにも気をつけるのは大切です。

○少し保湿の時間を長くする
○型だしやカットのタイミングを遅くする。
○ひまし油を10%くらい配合。
○ホカロンを入れる

    でも。。。もっと簡単なのは1!!

ソーダー灰2

銀色の食器棚シートで包むこと (*^_^*)

      加えて

ポイントは完全に冷めた後、型しすること。

ホント。。。信じがたいけど、
ソーダ灰が付かなくなったんです!!

それでは
皆様
良い
1日を
お過ごし
下さいね


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
ポチッとしてくれたらうれしいです
Blog


スポンサーサイト

テーマ : 手作り石けん&手作りコスメ
ジャンル : 趣味・実用

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。