ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石鹸の簡単長持ちハーブ

2013.10.07
ブレンド精油のステキな香りの石鹸もたまらない。。。

         けど

自然のハーブの香りだけで楽しむ石鹸もはずせない。。。

使用した生ハーブが残ってしまったら?
乾燥ハーブを作っちゃいます。。。
ハーブ1

1、さっと洗い、キッチンペーパーなどて゜よく水気をふき取る。

2、ペーパータオルの上にハーブをのせ、
さらに上にペーパータオルをのせ、
  動かないようテープで固定。

3、電子レンジ500wで、1分〜1分30秒加熱。

4、ペーパータオルをひっくり返して同様に加熱!
  さわって、パリッとしたら出来上がり♪

ハーブ

乾燥剤を入れたジップロックか空きビンで、
乾燥剤をいれ約1年間保管できます。


オーブンや外での乾燥に比べても
この方法は、かなり手軽です。

石鹸のトッピングや石鹸そのものに使います (*^。^*)

それでは
皆様
良い
1日を
お過ごし
下さいね


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
ポチッとしてくれたらうれしいです
Blog

スポンサーサイト

テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

こじわに効くハーブクリーム

2013.08.26
しわ予防だけではなく出来立てのしわにも
効いているらしい。。。お友達のTさんから
もらったレシピをもとに作ってみました。

実はTさん、以前の失敗を機に研究を
重ねたのが今回のレシピだそうです。

ビタミンA酸並みの効果がしわに良いと
いう「ウルソール酸」。

この酸はローブマリーの成分に含まれています。

       ただし

ウルソール酸の融点は289℃とかなりの高温。

ローブマリー精油は水蒸気蒸留で抽出のため、
ウルソール酸はふくまれていません。
そして植物油にも溶けません。

抹茶・しわ


材料:ローズマリーハーブ(細かくする) 25g
   無水エタノール          150cc
   ワセリン(サンホワイトP-1)   50g
   ホホバオイル           少々

作り方:ローズマリーを無水エタノールに10〜2週間漬ける。
    瓶に入れ、一日一回振ります。
    ローズマリーエキスとワセリンを湯煎。
ホホバオイルを入れて15分まぜます。

ポイント:ワセリンのなかでも高純度のサンホワイトP-1を使う。
     出来立てよりも数日後に使用。

かなりいい感じです (*^_^*)


それでは
皆様
良い
1日を
お過ごし
下さいね


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
ポチッとしてくれたらうれしいです
Blog


テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

以外に知らない身近なハーブの危険性

2013.08.19
漢方で「薬膳」料理もあるようにハーブは
世界中のあらゆる料理に役立っています。

ローズマリー入りのパンもけっこう見かけます。

フォッカチャ

多種多様の効能は体質改善等に役立ったり、
ハーブを楽しんだりして生活に密着しています。

      でも

何気に日常で使用したり、口に入れてるものでも
効能が強すぎるハーブは、注意が必要です。

摂取しない、摂取してはいけないという
意外な盲点があるのです。

○ローズマリー・セージ
 乳幼児や妊娠・出産後直後の女性、又は授乳期の女性

○ローズマリー
高血圧症の人やてんかんの持病持ちの人は注意。

○センとジョーンズ
鬱病ぎみの人の過剰摂取に注意が必要

グローブ
皮膚への刺激がかなり強い。
ハーブティーの飲み過ぎ注意。

病中病後に体の回復を早めようと思ってハーブを取り入れ、
逆効果にならないようにしなきゃ〜 (*^_^*)


それでは
皆様
良い
1日を
お過ごし
下さいね


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
ポチッとしてくれたらうれしいです
Blog



テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

マンゴーバターの桜石鹸。。。生徒作品

2013.04.03
そろそろ桜の見ごろも終わりかけていた頃でした。

お教室に来るまで数々の桜の様子等、
生徒さんたちからの情報をもとに。。。 (〃∇〃)

楽しく想像力を膨らませる事が出来ました。

今回はマンゴーバターを入れ、「風で揺れる桜木石鹸」
にしてみましょう!という意見にまとまりました。

        完成後

桜マンゴ−1


埼玉県のTさんからのお写真です。
本人曰く「写真より実物の方が淡く綺麗だ」と〜♡

お写真も桜木が揺れている感じが出て、
淡く美しい桜になりました。。。ご心配なく (〃∇〃)


    
それでは
皆様
良い
1日を
送って
下さいね


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
ポチッとしてくれたらうれしいです
Blog


テーマ : 手作り石けん&手作りコスメ
ジャンル : 趣味・実用

薬草ハーブの怖い裏実話

2013.04.01
「自然=健康=ハーブ」と連想する人たちは多いです。
ハーブエッセンス、パブタイムのハーブ、そしてフラワーエッセンス等々。。。

    楽しみ方はつきませんね〜♡

免疫力をかなり高めると中世のヨーロッパに伝わる
有名な「ハーブのワインビネガー漬け」。

        実は。。。

古い,洋書でハーブの実話を発見 (〃∇〃)

ヨーロッパの中世:
有名な盗賊団4名が、捕まり、裁判官との間で、
無罪放免になる取引をした。
       
       その中身は。。。

『ペストの大流行している地区で盗賊を働いていたのに
ペストにかからないのは何故か?』の質問に答えること。

       その答えのレシピは?

ワインビネ ガーに、ペパーミント、ローズマリー、サルヴィ、
アンジェリールート、チトゥワ(白ターメリック)を漬けて、
漉したものを飲んでたこと。

      作り方、飲み方 まで、白状した。。。と(^^;)

魔女
      
今はヨーロッパの牧師を始め教会が何故ハーブ感謝祭: ?


中世、野原で摘んだ薬草で、薬を作り、みんなに配っていた老婆たち。
ペストを防ぐハーブレシピの知識があり、民衆に尊敬されかかっていた。

「自分たちが尊敬されるべきなのに女が尊敬された」と、
教会の嫉妬した牧師たちに『魔女』として焼き殺された (^^;

ローマから遠く離れたイギリスが薬草学者の黄金時代に?

17世紀、魔女狩りと宗教弾圧から、医薬ハーブは抑圧。
        
         その為

薬草についての人々の知識は非常に深まり、
ハーブの知識と化学は同等扱いに〜。

薬草医学が広まった為、ニセ医者とペテン師たちも
この風潮にすばやく便乗。が、信頼を失わせた原因要素に。

ハーブが「奥が深い」と言われるのも
歴史も物語っているようです~☆

    
それでは
皆様
良い
1日を
スタートさせて
下さいね


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
ポチッとしてくれたらうれしいです
Blog

テーマ : 花と生活
ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。